病院におすすめの給食委託業者3選

公開日:2022/05/15   最終更新日:2024/06/04

食事スタッフの負担が大きい、給食の準備に時間がかかりすぎる、といった悩みを抱えている方はいませんか?そういった悩みを抱えている場合は、給食委託業者の利用がおすすめです。本記事では、病院におすすめの給食委託業者を3社紹介します。おすすめの業者を厳選して紹介するため、給食委託業者を探している方はぜひ参考にしてください。

株式会社ニッコクトラスト

株式会社ニッコクトラストの画像


80年の歴史
実績豊富な給食会社の老舗

幅広い施設形態に対応
ニーズに合わせた提案

健康経営を支援
病気を未然に防ぐ食事

多様なメニュー
ヴィーガンにも対応
ニッコクトラストに寄せられた口コミ・評判

美味しく頂いています

皆さん真面目な人達が多く、美味しく頂いています

引用元:https://www.google.com/

基本情報
サービス一覧 社員食堂
寮・保養所・研修施設
病院給食
高齢者施設
保育園
学校給食 など
対応エリア 全国
提供方法 現地調理方式、クックチル方式
問い合わせ 電話・メールフォーム
TEL: 0120-259-106(お客さま相談室)
会社情報 株式会社ニッコクトラスト
〒103-0012 東京都中央区⽇本橋堀留町2-4-3 ⽇本橋堀留町2 ビル9階

株式会社ニッコクトラストは、社員食堂や病院給食、学校給食などさまざまな施設の食事作成を行っている会社のようです。公益社団法人日本メディカル給食協会が主催している治療食等献立・調理技術コンテストに積極的に参加しており、過去には治療食部門で厚生労働大臣賞を受賞した実績があります。

病院給食では、食事を食べる方一人ひとりの病状に合わせた食事の作成を行っています。食事の栄養バランスだけではなく、見た目の美しさにもこだわりを持って調理を行っているため、楽しんで食事をすることが可能です。

また、長い入院生活を送っている方が四季の移り変わりや季節感を感じられるように、各イベント用のイベント食の対応も行っています。郷土料理やご当地メニューも積極的に取り入れたメニューの開発を行っているため、他とは一味違う提案を受けることができます。

さらに、出産で病院に入院している方向けのお祝い膳にも対応可能です。通常時用の病院食からイベント用の食事、出産の際のお祝いの食事まで幅広く対応している給食委託業者は、あまり多くありません。イベントごとに業者を探す必要がなく準備にかかる時間を大幅に削減できるため、食事の準備にかかる時間を削減したいと考えている病院にとくにおすすめです。

ニッコクトラストのホームページでは、常時お問い合わせを受け付けているため、少しでも気になることがある方は気軽にお問い合わせをしてみましょう。

日清医療食品株式会社

日清医療食品株式会社の画像


おいしく食べて元気に
病院食や食育を追求する

組織体制の構築
独自のルールを設けて提供

あくまで食事サービス
選ばれ・喜ばれる食事

食育への創意工夫
楽しく豊かな食習慣
日清医療食品株式会社に寄せられた口コミ・評判

助かっています

保護者に園児のアレルギーの詳細を細かく丁寧に聞いていただき助かっています。
保護者から、園児の好きな納豆給食の作り方を教えてほしいと相談されたこともあります。
目で見て楽しい、食べる意欲につながる給食をこれからもお願いします。

引用元:https://www.nifs.co.jp/

感謝

歴史があって調理技術もある日清医療食品さんだから依頼できます。
“完全なニュークックチルシステム”導入のサポートに感謝しています。
調理技術だけでなく、蓄積されたノウハウも期待。

引用元:https://www.nifs.co.jp/

基本情報
サービス一覧 給食業務(コントラクトフードサービス)
病院・社会福祉施設
保育施設
対応エリア 全国
提供方法 セントラルキッチン方式
問い合わせ メールフォーム
会社情報 日清医療食品株式会社
〒100-6420 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング20階

日清医療食品株式会社は、病院、介護・福祉施設などに食事サービスの提供を行っている会社です。病院に入院している方向けの食事、行事食、イベント食、産科食、ムース食、職員食を依頼できます。

入院している方向けの食事では、食事を食べる方のニーズを研究することで栄養バランス・味・食感に配慮しています。各イベント時には、入院をしている方でもイベント感を楽しめるよう、見た目にもこだわった特別なイベント食が利用可能です。

出産時の楽しみの一つとして考えている方の多い産科食は、充分な栄養を備えながらも美味しい食事となっています。飲み込みや咀嚼が困難な方向けの食事には、ムース食とモバイルプラスやわら御膳が用意されており、食事の柔らかさや味だけでなく、見た目も追求されています。

飲み込みや咀嚼が困難な方向けの食事は、飲み込みやすさ噛みやすさを追求した結果、見た目が一般的な料理とはかけ離れていることが多いです。しかし、日清医療食品のムース食とモバイルプラスやわら御膳は、一般的な料理に近い見た目をしています。咀嚼能力が低下する前とほとんど変わらない見た目の食事を楽しむことが可能です。

さらに、日清医療食品では、職員の方向けの職員食にも力を入れているという特徴があります。職員向けの職員食では、レストランのランチのようなメニューが提供されます。病院で働いている職員の方の食事も、病院に入院している方の食事と同じ物を利用しているという病院は少なくありません。

病院で働いている方の多くは、忙しくてプライベートで食事に出かける時間はないという方がほとんどでしょう。そんなプライベートで外食に行く余裕がない病院職員の方のために、みんなが好きな定番の味、有名な味を職員食として提供しています。週23日、平日の昼食のみ利用することが可能です。

日清医療食品の食事サービスは、病院利用者の食事はもちろん、病院で働いている職員の方の食事にも力を入れたいと考えている病院にとくにおすすめです。

株式会社ミールケア

株式会社ミールケアの画像


地産地消
地元の食材を使用

食育
子どもたちの食育にも注力

病院給食
最適な栄養を備えた食事を提供

食物アレルギー対策
食物アレルギーに特化した商品を多数展開
基本情報
サービス一覧 委託給食/受託給食サービス
対応エリア 長野県
提供方法 現地調理方式
問い合わせ WEBフォーム・TEL
TEL:0120-088-348/026-295-8800
会社情報 株式会社ミールケア
〒381-0003長野県長野市穂保731番地1階

株式会社ミールケアは、幼稚園や病院、大学などに食事サービスを提供している会社。常に現状に満足することなく期待に応え続けられるように、栄養士・調理師のスキル向上などの教育に力を入れています。

ミールケアの病院給食の特徴は、病院に入院している方の食事と病院で働いている方の食事が分かれていることです。病院に入院している方と病院で働いている方の食事が同じものというケースはよくあることです。

そういったケースはよくありますが、病院に入院している方と病院で働いている方が必要な栄養素は違います。そのため、ミールケアでは、それぞれの方に最適な栄養がとれるメニューを用意しています。

病院で働いている方と病院に入院をしている方の食事を分けて、それぞれに最適な食事を用意したいと考えている方は、ミールケアの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

選び方のポイント

病院給食の委託会社を選ぶときのポイントについて紹介します。病院が生き残るためにも、利用者の満足度を向上させることが大切になります。

そのため、患者の完食を目指して色彩や見た目、形状などにこだわりを持ち、おいしいと感じてもらえる食事の提供がベストです。またおいしい食事と栄養面や食事メニューの豊富さなどを両立できることで利用者に満足してもらえる病院給食となります。

カロリー計算や栄養バランスなどがしっかりと考慮されたおいしいメニューを提案してくれる会社がおすすめです。また調理方法を工夫することでおいしい食事の提供にもつながるため、真空調理やクックチルなどの新調理法を導入している会社を選ぶとよいでしょう。

ほかにも患者の健康状態や治療方針に合わせたメニューの作成ができる会社であると利用しやすいです。患者ひとりひとりに合わせた病院食ならでの対応を柔軟に行っている会社を選びましょう。

見極めポイントのひとつとしては、病院給食の委託実績が豊富である会社を選ぶことです。委託実績が豊富であることで、上記で紹介したポイントをクリアしている会社も多い可能性が高まるでしょう。

病院給食の委託会社の問い合わせのときや公式サイトに訪れたときは、ここで紹介したいくつかのポイントをしっかりと確認したうえで選定していくことをおすすめします。

 

本記事では、病院におすすめの給食委託業者を3社紹介しました。給食委託業者を探している方それぞれ、業者を探している理由は違うでしょう。業者ごとに特徴や強みなどが違うため、自分の探している目的に合った業者を選ぶようにしましょう。本記事が給食委託業者を探している方の役に立てれば幸いです。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

近年、給食サービスが進化し、ヴィーガン・ベジタリアン向けのメニューが登場しています。植物性食品を重視し、バリエーション豊かな味わいが特徴です。本記事では、学校や企業、医療機関が導入しつつある

続きを読む

給食の方法にはさまざまな選択肢があり、それぞれに魅力があります。この記事では、現地調理とクックチル方式の比較を通じて、最適な食事提供方法を解説します。どちらがより適しているのか、導入すべきな

続きを読む

給食は施設運営において欠かせない要素です。本記事では、給食委託の仕組みやそのメリット、効率性と健康性を両立させるための重要なポイントを解説します。外部委託と直営の違いから給食サービスの選び方

続きを読む

給食における牛乳の提供は、子どもたちの成長に欠かせない栄養と、健康な食習慣を育むための重要な要素です。この記事では、牛乳が給食に取り入れられる理由やその歴史について解説します。栄養面や教育の

続きを読む

給食センターでは、栄養バランスを考えた献立作成から調理・配食まで行っています。調理師や栄養士が主役として、食材選定や料理の腕を活かす一方、パートやアルバイトが助け合いながら下準備や配膳に携わ

続きを読む

給食調理委員は、学校や施設において、栄養バランスや衛生面を考慮して給食を提供する重要な役割を担います。食材の選定や調理法の決定、栄養価の計算など、多岐にわたる業務が求められます。この記事では

続きを読む

社員食堂を導入することで、従業員の満足度向上や生産性の向上が期待できます。社員食堂を導入する際の契約方法は3つ。この記事では、3つの方法とそれぞれの違い、さらに必要な準備について解説します。

続きを読む

給食委託会社を変更する際には慎重な準備が必要です。本記事では、スムーズな切り替えのための注意点を解説します。古い契約の解除手続きや新しい会社の評価基準、生徒や保護者への説明方法など、成功する

続きを読む

2019年10月から消費税は10%に引き上げられました。引き上げと同時に「軽減税率」が導入されています。ところで軽減税率は特定の分野のみが対象です。それ以外は通常の消費税率になります。では給

続きを読む

高齢者施設や病院、保育園などの施設では、給食委託サービスへのニーズが高まっています。業者に委託することで、施設内での調理の労力を軽減することができるからです。そこで気になるのが導入にかかる費

続きを読む